Lush Life

aquay.exblog.jp ブログトップ

ヒッピー文化の発祥地 *ヘイト アシュベリー*


愛と平和と芸術と自由を愛する
ヒッピー文化の発祥地として有名なヘイト・ストリート
d0128712_14235566.jpg

奇抜な看板やお店が沢山





道の両側に並ぶお店の数々
d0128712_14395617.jpg

タトゥ-そしてピアスのお店も多い





60年代にタイムスリップしたような
d0128712_14415392.jpg

ここには独特の雰囲気が漂います。




洋服のお店は古着屋が多く
d0128712_14461094.jpgd0128712_14462346.jpgd0128712_1447280.jpg

足を踏み入れると古着屋独特のにおい(実は苦手)






街のあちこちには壁アートが
d0128712_14484565.jpg

白目むいてるし・・・






セクシュアル・マイノリティのシンボル、虹
d0128712_14492612.jpg

自由の象徴






お店は見ていて楽しいけれど、好みの物はなくて素通り
d0128712_14513469.jpg

それでも色使いやデザインが面白く
とても刺激的な街でした。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

*バレエのインテンシブも後半。私も毎日プロのダンサーと踊っています。時々有名なダンサーが
横にいてびっくりする事も!とにかく毎日刺激的。エリサの方はストレッチクラスに一時間もかけているらしく、インテンシブ後には体が柔らかくなってるハズ。どうやら新体操のメソッドを使うのがこの学校の特徴の様です。*

[PR]
by aqua_blueY | 2011-07-19 15:03 | サンフランシスコ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://aquay.exblog.jp/tb/14133035
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by belgium44 at 2011-07-19 15:59
aquaさん、こんにちは~♪
なんだか街歩きするのが楽しそうな雰囲気のあるエリアだなぁ~。
好みのものがあるかは別にして、看板や建物やアートを見て
写真撮ってるだけでも楽しくなりそうです。
タトゥーは日本ではやっぱり特殊な人か、若者とかアーチストが
ワンポイントでいれるイメージですが
アメリカでは普通の人もしたりするのですか~?
アメリカの信号も楽しそうで素敵~。
aquaさんもエリサちゃんも、刺激受けながら頑張ってくださいね~♪

Commented by Summer at 2011-07-19 21:07 x
きゃぁああ〜〜〜! ヘイトストリートだぁ〜〜!! あのセクシーな足がバーンと突き出てるのを見てすぐに思い出しました。いつだったかな。2000年前後あたりにSFOへ行ったことがあるんです。友達に連れていってもらったことがあります。 すごくファンキーで楽しかったですここ! そこの頃はまだ私も学生だったので、古着とか大好きでパラダイスでした・笑。(今も好きだけど)

やっぱりあの独特な臭いって臭いですよねぇ〜。いやぁ〜〜〜でも懐かしい!!!
Commented by gabbyna at 2011-07-19 23:24
相変わらずなヘイトストリートですね。変わらないでもちょっと違う気も。。微妙に綺麗になっている気も。。(もう少し汚かったような・・・、随分昔だし。。)外から見る分には、楽しい場所ですよね。
匂い、う~ん、古着屋さんは、Noですが、古本屋は、OKですね。
ブラジルは、Tatto入れている人、結構居ますが、?って図柄も不思議なのが、多くて・・(苦笑)

私は、新体操をしていたことがあるんですが、その時期モダンバレエをやっていて結構事前のウォームアップは、似ていたような記憶があるんですけど。今は、どうなんでしょうね、見てみたいです。
2人とも楽しいんで頑張って踊ってください。
Commented by shibazo-a7 at 2011-07-20 00:36
aquaさん、こんにちは!
60年代のアメリカ、大好きです!
いや、70年代も80年代もずっと好きなんですけども。
3枚目の背の高い人(笑)は本物?人形?
町中がポップでとても楽しそう!
古着はあまり買わないけれど、ヴィンテージなリーバイスだったら欲しいなぁ。
Commented by emilia2005 at 2011-07-20 01:12
aquaさん、こんにちは。お久し振りです。
過去記事も拝見しましたョ。
ホント、同じ頃に一時帰国していたようですね。
倉敷土曜夜市にならぶ露店を見ていたら
また日本に帰りたくなってしまいました。。。

こちらはとってもポップな街ですね。
やっぱり窓から飛び出ている足のオブジェがツボです(^^)
Commented by aqua_blueY at 2011-07-20 15:21
さおりさん、こんばんは!

タトゥーは多分日本よりもアメリカの方がずっと身近だと思います。
バレエダンサーでも小さいのを体に入れてる人多いんですよ。
女性でもね。でもこの骸骨の絵を見ると恐くなりますよね!
やっぱり観光地なのでヨーロッパの方が沢山歩いていました。
タイダイシャツとかも沢山ありましたよ!
Commented by aqua_blueY at 2011-07-20 15:23
Summerさん、こんばんは!

うん、きっとSummerさんがお好きな雰囲気かなって思います。
私も多分以前来たのはもう15年以上前だから変わってるんだろうな~。
Summerさんは10年ほど前に来られたのですね。
確かにファンキーです。面白いです。
古着が好きな人にはたまらない街でしょうね!
Commented by aqua_blueY at 2011-07-20 15:26
gabbynaさん、こんばんは!

gabbynaさんも来られた事があるのですね!
観光地なのでキレイにはなってるかもしれませんが
私も以前来たのは随分前なので思い出せないのです(汗)
私は古本屋さんも古着屋さんも骨董屋も駄目なんです。
入った瞬間に肩が重くなります。(笑)

gabbynaさん、新体操されてたんですね。
一時間ストレッチと腹筋、背筋。結構柔らかくなってきましたよ~。
Commented by aqua_blueY at 2011-07-20 15:28
シバゾーさん、こんばんは!

私も60年代のアメリカも70年代のアメリカも好きです。
リーバイス、シバゾーさん似合いそう!!
私はヴィンテージも興味がなくて。
お好きな方にはお宝沢山の場所なんでしょうね~。

背の高いお2人は本物です。
アイスクリームやサンの宣伝だったようですよ。^^
Commented by aqua_blueY at 2011-07-20 15:30
エミリアさん、こんばんは!

やっぱり同じ頃日本に帰ってたのですね~。
私達も娘の学校が終わった次の日に発ちました。
もっと長くいたかったな~だって楽しい事ってこれからですよね!
かろうじてお祭りに一度行けました(涙)

この足は面白いですよね。
お店はもっと奇抜でしたよ^^;
Commented by nao-lee at 2011-07-20 15:48
こんにちは〜
わぁ〜アーティスティックだわ^-^
あぁ、こんなに体中にタトゥされたら・・・
私は、初めてタトゥをみたのはアメリカ。
上半身一杯のタトゥをいれた逞しい二人組が前から歩いて来ました。
その時は怖かった〜
さすが、アメリカの方。足が長いわァ〜〜(笑)
白眼・・・今晩の夢の中に出て来そうです。
でも、歩いてみたい街並ですね^-^

Commented by aqua_blueY at 2011-07-21 15:54
Naoさん、こんばんは!

タトゥーって時々ビックリするぐらい体中に入れてる人いますよね。
確かに日本人から見ると威圧感あります。
女の子は小さいのを体の隠れた部分に入れてる子が多いんですよ!

白めも足の長い人も含めて歩いて見たいでしょう?^^
line

19歳で単身渡米しダンサー&バレエ講師をする私と家族のLush Life


by Aqua
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31