人気ブログランキング |

Lush Life

aquay.exblog.jp ブログトップ

2人でおでかけ-サンフランシスコ


今日は親子ふたりでお出かけ。
車を50分ほど飛ばして来たのは。
d0128712_64097.jpg

ダウンタウンサンフランシスコ。



「一番寒い冬を過ごしたのは、サンフランシスコでの夏だ。」
トムソーヤの冒険やハックルベリー・フィンの冒険を書いた
マーク・トゥエインの有名な言葉の通り
私達が住むサンノゼよりも気温はぐっと低く。
d0128712_654359.jpg

マフラー持ってきてて良かった~。



こんなに青空でも肌にあたる空気がとっても冷たいのです。
d0128712_675526.jpg

この綺麗な建物はサンフランシスコ市役所。
中に入るともっと美しい。



Van Ness通りと言う大きな通りを挟んで市役所の正面にあるのが
「サンフランシスコオペラハウス」。
d0128712_694923.jpg

オペラやバレエが頻繁に行われている場所です。


今日はここへサンフランシスコバレエ団のプログラム2を観に来ました。
モダンバレエの作品三つからなるプログラム。


オペラハウスのインテリアはゴールドでゴージャス。
d0128712_616948.jpgd0128712_6162031.jpgd0128712_6162978.jpg


バルコニー席は「プリティーウーマン」でジュリアロバーツとリチャードギアが
オペラを観劇するシーンでとても有名。



ここで問題!
この四角いものは何でしょう?
d0128712_6204117.jpg

答えは子供のためのブースター。
座席の上に置いて座ると小さな子供でも
ちゃんとステージが観れるようにとの嬉しい配慮。
もちろん無料で貸してくれます。



今日のプログラムで一番素晴らしかった
d0128712_6371648.jpg

サンフランシスコプレミアムの「Ghosts」。

*写真はサイトからお借りしました。



d0128712_6122969.jpg

我が家のリトルダンサー、いつかこの大きな舞台で
踊る日を夢見ています。


by aqua_blueY | 2010-02-22 07:24 | バレエ
line

19歳で単身渡米しバレエダンサーを経てミュージカルダンサーへ。アンソロポロジーのディスプレイとして働く私とその家族のLush Life


by Aqua
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31